LOVING FORTUNE

恋人との相性を知るなら|九星気学で相性占いをしよう

行動から読み取れる心理

好意のサインとは

ハート

男性は異性である女性をいつも意識しています。女性の場合、好みの男性はあっても常に男性の評価をしている人は少なく、男性の場合は女性の顔やスタイル、センスなどチェックしています。容姿端麗な女性は多くの男性が心を惹かれるでしょう。綺麗でスタイルの良い女性には男性は性的興奮を持つのが普通です。これは何も人間だけではなく、哺乳類全体にある本能で、ある意味自然であると考えられます。好みの女性には男性心理として気に入られたいと考え、接触を試みます。何かの接点から話しかける回数が多くなります。話の中で得た情報をデータベース化します。一方で女性の方は、興味がなければその場限りの情報としてデータベース化しないという傾向が見られます。相手に気持ちが有るか無いかに関わらず、関心を持ち相手の立場に立っていろいろなことを考えてしまいます。その行動は時には女性から見れば大きなお世話であることもあります。焼きもちを焼いたり、仕事で手伝うなど相手の負担を自分の負担で和らげるというような細かな部分でアピールします。男性心理は群れをつくる動物と一緒です。動物は言葉を持たないため、行動で示します。人間は言葉を持ち脳の発達が他の動物よりも優れているため、個性があります。人間界には言葉があり、相手の口振りや対応などから性格が読み取れるため、性格の悪い人やお金使いの荒い人への男性心理は自らの防衛本能が働き、その人を避けるようになります。男性心理を正しく読めば、良い恋愛へと発展します。

女性ならではのアドバイス

占い師

当たると評判の高い女性占い師が多いのが、東京です。女性の占い師は、恋愛や仕事に悩む若い女性からは特に人気で、雑誌やテレビでも常に注目を浴びます。東京ばかりでなく、全国から占いを希望する方が訪れており、大切な人生の節目にアドバイスを求める方の姿が見られます。人気のある女性の占い師は、アドバイスをする際のスタンスが男性の占い師とは少し違います。相談者に対して半ば母親のような目線で、アドバイスを行うのがこのような女性の占い師の特徴です。当たるという評判を獲得していても、親身な姿勢を崩すことなく真摯に対応しており、結果の良し悪しに関わらず相談者は精神的な励ましが得られます。占いをベースに、生きるための知恵を授けるのが当たると評判の高い占い師です。同じ結果が出ても、占い師のフォロー次第で相談者が受ける印象は大分変わってきます。悪い結果が出た場合でも、適切なフォローがあれば上手に切り抜けていくことが出来ます。当たる占いは、考え方や行動の指針を得るための手法としても活用されています。東京の著名な女性占い師は、迷いを感じた時に気軽に利用が出来る良きアドバイザーです。占いは、あくまでその時点の予測であるため、その後の行動によっては結果が変わることもあり得ます。東京の女性占い師は、折に触れて注意点などを相談者に教えて、トラブルを避ける方法をガイドします。こういった手厚いサービスが受けられる点は、親身な占いならではです。

良い方向に向くことが大切

寝室

家具の配置や部屋の構造などで気にされる機会が多い風水ですが、最も重視される場所は玄関と言われています。玄関は家と外を行き来する出入り口ですが、気の入り口でもあるのです。風水の話で玄関の次に大事な場所と言われているのは寝室で、寝室は1日の状態をリセットする睡眠を行う場所であることから、気の入り口である玄関の次に重視したい場所とされています。寝室はただ眠る場所と思われていることもあり、風水についてあまり意識されないことも珍しくありません。しかし、良質な睡眠は健康に良いと言われるように、健康に良いことは運気を上げることにも関係しています。要するに、寝室は健康と運気にとって大きな影響を与える場所なのです。寝室の風水状況を良くすることで、健康的にも優れ、運気も向上することが見込めます。寝室で実践すると良い風水に基づくことは、寝室の向きと寝具の向きです。寝室の向きとは家の中で寝室がある方角のことで、風水的には天医の方位が良いとされています。良くない方位に寝室が位置する場合は、頭の方向だけでも天医方向に向けると良いです。寝具の配置は個人が生まれ持った方角に置くと良いとされるため、場合によってはレイアウトの工夫が必要になるかもしれません。睡眠中は気的に無防備な状態になるため、運気も影響を受けやすいと言われています。良い運気を受け入れ、悪い運気を浄化するために風水的な考え方を参考にしてみてはいかがでしょうか。